エルフのお墓

土曜日のこと
そろそろテラス席が暑くなってきましたね
ではヒーさまグビッといきますか

s-CIMG1756.jpg    s-CIMG1761.jpg

ぷっは~~~
今日はこの後大事なところに行くから、酔っぱらいはダメですよ

s-CIMG1764.jpg    s-CIMG1765.jpg


s-CIMG1763.jpg    s-CIMG1762.jpg

お気に入りのイタリアンでランチの後
エルフ隊長のお墓が出来上がったとのことで
その確認に行きました

とてもきれいな公園墓地です

s-CIMG1767.jpg    s-CIMG1774.jpg

これからヒービーも一緒に何度もエルフに会いに来れるかな

s-CIMG1771.jpg    s-CIMG1772.jpg

お墓はママとパパの希望通りに出来上がりました
この隣のあいているところは将来ママとパパのお墓ができる予定
ずっと一緒です

なのですが、、、
実はエルフ隊長、まだここにはいません
おうちにいるんです
「エルフは暑いの苦手だから、涼しくなってから納骨する」
ママの決心がつかないんですよ

もう少しだけ一緒にいたい
いつまでもこんなじゃ、エルフが安心できない
わっかってるんです

もうすこしだけ、、

こちらの霊園はなんとドッグランもあります
ヒービーお気に入りです
続きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エルフままさん、こんばんは。
エルフ隊長の立派なお墓が完成したんですね。

↓の記事でママさん救急車で運ばれたって
大丈夫でしたか?
エルフ隊長も心配して様子を見に来たんですね。

決心がつくまで手元に置いておくというのもいいのではないですか?
暑いの苦手なエルフ隊長も、涼しくなるまで・・・って思ってるかもですね。

No title

素敵なお墓が完成したんですね
エルフくんへのメッセージ読んで涙が出ました
ホント・・いつも真っ黒なキラキラな大きな瞳で見上げて
くれてますよね
お墓は完成して準備は万端だけど・・・慌てて手放さなくても
良いのではないでしょうか~
きっと時期があるんだと思います

後ろに写ってるお墓も飼い主さんの分と並んでるのですか?
お家になってたりとか色んなデザインがあるんですね
みなさんわが子の事を思いながら涙したり笑顔になったりしながら
作られたんでしょうね・・・

ヒーちゃんまたアジリティーで遊んで来た?
続きも楽しみにしてます♪

No title

ルビーままさん
ご心配おかけしました
もうすっかり復活しています

エルフにまで心配かけてしまいました

納骨、いつまでも手元に置いておくと、成仏しないって言われますよね
でも、わかっていても一人でエルフがお墓の中と思うと、どうしても決心がつかないんです

時期が来たらそんな気持ちになれるのかな、、と思っています

No title

MADOKAさん

いろいろ試行錯誤して、出来上がりました
最初はエルフと一緒ならどうでもいい、、と思っていたのですが
あ~~でもないこ~~でもないといろいろ、、

墓碑はえるふパパが考えてくれました

ここの墓地の区画は、みんなペットと一緒にと望まれた家族のお墓です。幸せな子たちと一緒に眠れるからいいかな、、と思いました

いつも行くたびにほかの墓標を見たりするのですが、先日21才まで生きたワンちゃんの墓碑を見つけました

みんな、まだまだ頑張れるよね!!

No title

素敵な場所ですね。
エルフ君と永遠に一緒に居られるのですね。
パパさんママさんの想いが一杯詰まった素敵なお墓になりましたね。
まだ、エルフ君、お家に居たいかも・・・。
永遠に一緒なのですから、急ぐ必要なんてないですよね!

エルフくん

ずっと家族の皆様と一緒にいられるのですね。
素晴らしいです!
我が家は飼い主の勝手で亡くなったニャン達をまだ家に置いています。
ペット霊園に預けたら気持ちが遠く離れてしまいそうで何年も一緒にいるのです。
彼らは落ち着かずにいつまでも私達の心配をしていると解っているのですが。
そして今の子たちの事を考えると不安でしたが、エルフ家さんのような選択があったんだ!と嬉しくなり安心しました。
みんなと将来また傍にぴったりと居られるとは素晴らしいですね。


No title

アンジュママさん

エルフと一緒にお墓にはいりたいとおもって、以前から探していました

数年前にはなかったのですが、ここ何年かでこんな感じの墓地もできてきたようです

もう少し、先でもいいですよね
なんか、とりあえず出来上がったところで小休止になってます

エルフ暑がりだから、、

No title

マフレパパさん
ペット霊園もとてもいいところもあるのですが、なんだかやっぱりさみしいですよね
よ~~くお気持ちがわかります

おうちにずっと置かれている方も少数派ではないと思います
ペットたちの心が休まらないって言われたりするけど、でも大好きなおうちだからいいのかな、、と思ったり

一緒のお墓に入るのは、私たちがやっとたどり着けた結論でした
そうしたら、虹の橋でもきっと迷わずにエルフが私たちを見つけてくれるかなって思ってるんです
プロフィール

elfmama

Author:elfmama
ノーフォークテリアELF
2012.12.27 13歳9ヶ月で天国に旅立ちました

ELFの一人娘HEBE
9歳 旅犬2代目襲名

HEBEの弟としてやってきたE-BON
4ヶ月 旅犬まだまだ修行中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター