ヒーさま 抜歯しました

ヒービーがパパワンのエルフにとってもよく似てるところ

それは、、、歯が弱いって事

歯磨きもかなり頑張ってるけど、数年前にも、7本抜歯しています

今回も、前歯がぐらつき出して、本犬も気になっているようだし

思いきって抜くことにしました

 

全身麻酔ではなく、筋肉注射でできる鎮静と鼻からの吸入麻酔で

お願いしました

 

歯石除去も出来るところは一緒に

 

これは終わったところ

術中はお写真撮る余裕なし

 

 

前歯1本の予定が、奥歯もかなり悪くなっていて、この結果

でも、悪いところは取らなきゃね

スッキリしてよかったです

 

 


 

夕方まで病院で預かっていただいて、ママがお迎えに行きました

鎮静はすっかり醒めているのですが、まだ少しだるそうです

 

かわいそうだったけど、無事すんでよかった~~

朝から絶食だったので、夜遅くなら食べれたら少し食べてもいいですよ、

と先生に言われていたので、いつもの半分の夕食

 

ヒーさま、お疲れ様でしたね

 

今のピカピカの歯、頑張って守ろうね

 

スポンサーサイト

ヒーさま 春の検診

病院行きましたよ

予防接種とフィラリアのお薬

体重、今年は5.55でなんとかクリア

 

 

待合室で緊張~~

病院嫌いだもんね

 

は~~終わりました

血液検査もぜんぶ正常値ってわけではではないけど、大きな異常はなく

お薬続けて経過観察でOK

よかったです

 

ママが一番ほっとしています

 

ヒーさま、偵察にお出かけ

日曜日もいいお天気だったのですが

パパさんはゴルフ

ママは美容院の予約で

ヒーさまは半日お留守番でした

 

せっかくの気持ちいいお天気なので、

 

「ミヤビ」さんにランチに来ました

いつものお店なので、駐車場に停めると、ヒービーはさっさとテラス席に向かいます

覚えてるよね~~

 

このお写真の直後、ヒービーの真後ろを、奥の席に座っていたトイプーさんが脱走~~

前は 車道だし、ヒービーは驚いてぎゃわワンだし、

びっくりしました

幸いヒービーはしっかりリードをママの脚にくくっていたので無事

トイプーさんも、飼い主さんに保護され無事でした

 

何が起こるかわからないから、やっぱりリードはしっかりと!

と思うママでした

 

この後お散歩がてら向かったのはこちら

 

近所に新しく動物病院がオープンでした

週末は内覧会で中が見せていただけました

 

ヒービーは今、とてもいい先生に恵まれて、よくしていただいていますが

夜間や先生のお休みの日の対応がないのが不安

今は元気なので何も困っていないのですが

エルフの時の事を思い出すと、近所に夜間対応してくれるところがあると

安心かな?とどんな先生か、どんな設備か偵察に来ました

 

ここは病院だと認識してないので、ヒーさまご機嫌です

遊びに来た感覚?

 

検査の機械は一般的なもの

内視鏡は今から設置

エコーはあり

CT、MRIはありませんでした

 

先生はお一人で、病院の上のマンションにお住まい?

夜間、などの緊急にもできるだけ対応しますとのことでした

お世話になる事がないのが一番だけど

何事も情報収集は大事ですからね

 

質問攻めのえるふママ、きっと変な人と思われてるよね

 

病院が出来たのは、昔エルフがパピーの頃住んでいたマンションのすぐそばでした

久しぶりにその辺りをヒービーとお散歩して、

昔よく行っていた公園にも行って

 

懐かしい時間を過ごしました

 

ヒーさま、スコーン事件

たいそうなタイトルですが、、、

四国村行く前日に、ランチをいただいたカフェ

「クヌート」さんで

美味しそうなマフィンとスコーンを買って帰った後日談

 

ママ達は、ちょっと用事があったので、

すこしお散歩した後、ヒービーは車でお留守番してもらってました

 

いつも助手席でフリーでお留守番してくれるので、とても助かります

イタズラもせず、、、、

 

いつものように1時間弱くらいで戻って

帰ってきたときもヒービーは助手席から窓の外を見て

「私はおとなしく待ってました」って

 

帰宅して、気が着いたんですよ

後部座席にあった、マフィンとスコーンが減ってるんです、、

包んであった紙は綺麗に残って

調べたら、スコーン1個が綺麗に姿をけして、マフィンも半分残して食べかけ、、、

 

そこから大騒ぎ

マフィンは黒糖とクルミのマフィンと覚えていたのですが

スコーンが何が入っていたか不明

 

早速お店に電話して、事情を説明して、スコーンの材料を教えていただきました

ただ、、、私もお店の方も2種のスコーンのうちどちらだったか記憶が曖昧

 

 

レーズンとバナナのスコーン(画像はお店のインスタからお借りしてます)

 

 

 

イチゴとピスタチオのスコーン

 

どっちなんだ~~~

イチゴの方なら、お腹壊すくらいで済むけど、レーズンはかなりやばいです

ネット検索しても怖いことばっかり書いてあるし、、、

 

かすかなママの記憶が、トッピングが赤かった、、

イチゴに違いないと思うことにしました

 

当日は、ガバガバ水ばかり飲むヒービー

甘いもん食べ過ぎて喉が渇いてるんだろうな、と思いながらも

いや、、、もしかしてレーズンの成分が腎不全を起こしてるんでは?

夜中まで水飲みに起きてました

 

で、結局のところ丸5日経った今日まで、異常はなさそう

毎回便をチェックして、マフィンのクルミと恐らくスコーンに入っていたであろうピスタチオも確認しました

大事にならずに、ビオフェルミンは飲ませましたが、ほとんどお腹を壊すこともなく、一件落着

本当にお騒がせでした

 

どうやって後部座席に移動したのか

恐らくこの日、後部座席にペットカートを積んでいて、それを乗り越える感じで移動した模様

 

しかも、また平然と助手席に戻ってきているのがすごいわ~~

(エルフなら、マフィン半分残すなんて有り得ないし、絶対現行犯で見つかるわ)

 

笑い話で終わって、本当に良かったのですが

もともと飼い主が食べ物を車に残したのがいけなかった

ヒービーを過信してました

 

大きな事故にならないように、気をつけなければ!

と、パパと再確認しました

 

それにしても、インスタ見たら、イチゴとピスタチオのスコーン、美味しそうだわ

 

 

ヒーさま 春の検診

今日は冷たい雨降りですね

昨日までは比較的暖かく、ヒービーは午後からママとデートです

 

 

高速の三木SAのドッグラン

平日なので貸し切り

ご機嫌に走ってたのですが、実は今日は病院に行くのです

 

 

 

12時間の絶食後の検査

お腹空いてるので、かなりご立腹です

行きの車の中からバイクが通る度にぎゃわわ~~ん

 

 

「血い吸われました」

 

 

血いすわれた後は、待望のご飯です

ひらママさんが、美味しいご飯用意してくださっています

ひとりだけ食べます~~

 

 

この後、2時間、ワラワラ遊ばせていただいて、もう一回採血です

これは「総胆汁酸」といって胆嚢肝臓の機能を調べる検査です

ヒービーは一般生化学とかの検査は全て問題なしなのですが、エコーで胆嚢の壁が分厚く

胆泥や胆石は見つかっていないのですが、胆嚢には気をつけないといけない状態です

痛くならないように、肝機能ができるだけ悪くならないよう

お薬をいただいて気をつけてます

 

 

「集合!」

奏姉さんは目を合わせてくれません、、、

私のテリトリーなのに、、姉さんちょっと不機嫌です

 

ヒービーはお構いなしにオモチャで遊ばせていただいて、、

先生にもいっぱいかわいがっていただいて、2時間はすぐです

 

 

あっ

奏姉さん、ちょっとご機嫌なおりました

左から奏ちゃん、ヒービー、がっくん、ひらりちゃん

 

病気や体のことって、遺伝が関係しますよね

犬種特性もあるし

 

実家の病院だと、今まで親族のデータから先生が判断してくださるのでとても安心です

お家に近いかかりつけの先生とは別に、数ヶ月に一度お世話になれるようお願いしています

採血なども、かかりつけだととても嫌がる(仕方ないですよね~先生はよくしてくださるのですよ)

のですが、ここだと遊びに来てる気分なのでしょうね

そんなにも嫌がりません

 

病気とは長く付き合わないといけないので

できるだけ症状がでないように、

痛かったりすることがないようにしたあげたいですよね

 

いつも無理をお願いしているひらママさん、先生、星さんのお姉さん、

今回もありがとうございました

 

 

プロフィール

elfmama

Author:elfmama
ノーフォークテリアELF
2012.12.27 13歳9ヶ月で天国に旅立ちました

ELFの一人娘HEBE
9歳 旅犬2代目襲名

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター