ヒービー大腸炎とイーボン予防接種

毎週末、お天気不良

台風21号は、えるふ家地方をしっかり通過して行きました

幸い大きな被害はなかったのですが、仕事場のエアコン室外機と看板が転倒して壊れました

店舗外に置いてあるものは保険外だそうで、、、

がっかり

 

そんな天候不良も影響したのか、ヒービー不調です

ボンちゃんの幼稚園の後くらいから、なんだか元気が無く

週末にはお留守番中に下痢

台風通過の夜中は眠れていない感じ

とうとうその翌日、「どこか痛い、気持ち悪い」アピールしだしました

呼吸も浅い気がして、病院へ

 

 

胆嚢肝臓系の発作(石とか)か、膵炎か、以前やっている胃拡張か?

ストレスで異物を食べたのか?

心配しましたが、血液検査、レントゲン、触診などではほぼ異常なく

CRPが少し高い程度

 

 

一番確率が高いのは、ストレス性大腸炎とのこと

確定診断ではないけれど、その治療をしましょうということで

下痢止め、吐き気止めを入れた点滴をしていただき絶食絶水

 

上のお写真は点滴後で、少し楽そうです

 

結局絶食とお薬で、回復しました

とっても心配しましたが、早くに手当てしていただいて、本当ありがたかったです

 

今まで一人っ子だったから、ボンちゃん来て生活変わったのが

ストレスになったのかな

気候の変化も良くなかったんだろうな

 

調子悪い時は、ボンちゃんも相手にせずうるさそうにしていましたが

ちょっと良くなると、こうやって遊んでやっています

 

ヒービー受診の数日後は、ボンちゃんの予約を以前から入れていました

ヒービーは調子が良ければ来なくていいよと言われていたので

ボンちゃんだけ病院に行こうとしたら、どんなに言い聞かせてもヒービーが一緒に行くと言って聞きません

またまたストレスになってもいけないので、結局付き添いです

 

 

 

じぶんは関係ないとわかるのか、ヒービーはごきげん、イーボン不安気

 

お注射もして

お耳よーし

 

爪切りも出来ました

大人しくてほめられました

ネコかぶってます

 

終わって待合室で

イーボン、最近良く耳が裏返ります

爪切りのお写真でもですよね

 

このままでいいのか、耳貼りしたほうがいいのかな?

耳貼ると、また外耳炎とかなりやすいし、悩むところです

 

夜、車の練習もかねて、20分ほどの繁華街に行ってみました

 

これは1本裏の道

ヒービーも回復して、イーボンも嬉しそうです

なんとか吐かずに往復

途中で少しお買い物の間、車中待機も出来ました

 

週末が台風でなければ、お出かけできそうなのに、残念です

 

スポンサーサイト

イーボン ワクチン3回目

10月4日

イーボン3回目のワクチン接種行きました

 

 

私は付き添いだけなので、余裕なのだーーー(ヒービー)

と思っていたのですが

せっかくだから、ヒー様もワクチン済ませちゃいましょう

 

えー聞いてないですぅ

 

 

ボンはお耳のマラセチアも完治

2回目の検便もクリアして

8種混合ワクチンをチクン

 

 

ヒービーは6種にしようか悩んだのですが

山や川もお出かけするので

やっぱり8種でお願いしました

 

あと1週間で、ドッグランもいいそうです

ワンの沢山の来る公園もいけるね

 

接種の後、ヒービーはなんともなかったのですが、ボンはご飯をもどしてしまいました

元気なので先生の指示で様子見ていましたが、大丈夫そうです

 

小さい身体なので、ちちょっとしたことでも、心配してしまいます

とはいえ3.9キロに成長したイーボン君

 

毎日、絶え間なく、悪いことしてます~~

 

定期検診と膀胱炎その後

旅行から帰って、念の為の尿検査と

 

先日の定期検診の結果を聞きに行きました

 

 

 

オシッコは問題なし!

膀胱炎は一応完治ということで、、、ホッとしました

 

後は持病の胆嚢の検査です

総胆汁酸はやはり高かったのですが、それでも前回より下がっています

 

何より嬉しかったのがエコーの結果

上が2月、下が今回

肥厚している胆嚢壁の厚さが、少し薄くなってきています

2月に追加していただいたお薬の効果かな

 

CRPは、まだ正常値よりは高かったですが、これもヒービーにしては低い方

 

先生に相談して、胆管が十二指腸に繋がるところの筋肉を緩めて

胆汁の流れを良くするお薬を追加することになりました

このまま、上手に付き合いながら、痛みが出ることなく過ごせますように

 

本犬は全くバリバリ元気です

 

一緒にしていただいた、腎臓、肝臓、膀胱などのエコーも異常なし

 

シニアになったので、少しの異常でも早めに気がついてあげられるように

以前の検査結果も忘れないように

ママの記録のためでした

 

 

 

 

ヒーさま 膀胱炎でした

るり渓からの帰路

なんだか車の中で落ち着かないヒービー

いつもお出かけの帰り道は、疲れてママの膝で爆睡なんだけど

起きたり、寝てみたり、ウロウロ

 

おかしいな~~と思ったら

帰るなりまぁまぁの量の血尿でびっくり

 

血尿もだけど、頻尿でトイレから離れられない状態で、、

 

午後から休診なのに、無理をお願いして診察していただきました

 

先週、トリミングにも行っていて、妙見山でも張り切って走り

疲れからなのか、恐らく膀胱炎でしょうとの診断

 

早速水分補給の点滴と抗生剤の注射していただきました

 

その日の夜まで、かわいそうなくらいの血尿が続いたのですが

月曜日からは回復

 

膀胱癌、結石などでないことを確認する為

数日後にエコーや血液検査、再度の尿検査をしました

 

この時には、すっかり元気ですよ

 

あたし検査頑張りました

 

 

ハァ~~終わった

 

シニアは季節の変わり目とか、少しの疲れでも体調を崩してしまいますね

元々元気なヒーさまなのでつい過信してしまって、かわいそうなことしました

もう少しセーブしてあげればよかった

 

気になる胆嚢肝臓系の検査、そしてエコーも全体をしていただきました

詳しい結果はまた来週なのですが、今わかる範囲内では、大きな問題はなさそうです

 

ただ、お薬だけは血尿は止まっているのですが、細菌は残っているとのことで、抗生剤は少し継続です

 

楽しいお出かけ、帰ってからビックリでした

でも、余裕をもって早めに帰宅して、病院も行けたし、よかった

休診なのに診察してくださったせんせいにも、感謝です

 

ヒーさま 抜歯しました

ヒービーがパパワンのエルフにとってもよく似てるところ

それは、、、歯が弱いって事

歯磨きもかなり頑張ってるけど、数年前にも、7本抜歯しています

今回も、前歯がぐらつき出して、本犬も気になっているようだし

思いきって抜くことにしました

 

全身麻酔ではなく、筋肉注射でできる鎮静と鼻からの吸入麻酔で

お願いしました

 

歯石除去も出来るところは一緒に

 

これは終わったところ

術中はお写真撮る余裕なし

 

 

前歯1本の予定が、奥歯もかなり悪くなっていて、この結果

でも、悪いところは取らなきゃね

スッキリしてよかったです

 

 


 

夕方まで病院で預かっていただいて、ママがお迎えに行きました

鎮静はすっかり醒めているのですが、まだ少しだるそうです

 

かわいそうだったけど、無事すんでよかった~~

朝から絶食だったので、夜遅くなら食べれたら少し食べてもいいですよ、

と先生に言われていたので、いつもの半分の夕食

 

ヒーさま、お疲れ様でしたね

 

今のピカピカの歯、頑張って守ろうね

 

プロフィール

elfmama

Author:elfmama
ノーフォークテリアELF
2012.12.27 13歳9ヶ月で天国に旅立ちました

ELFの一人娘HEBE
9歳 旅犬2代目襲名

HEBEの弟としてやってきたE-BON
4ヶ月 旅犬まだまだ修行中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター